よくあるご質問

HOME » よくあるご質問 » 融資について

よくある質問融資について

現在リスケ中ですが、運転資金や設備資金に新たなお金が必要になっています。リスケ中でも新たな融資は可能ですか?

結論から言いますと、資金調達は可能です。

当然、全ての会社が調達できるわけではありませんが、弊社の指導先でもリスケ中でも現在の借入金融機関、新たな金融機関から新たな借入を行い、経営改善を進めているケースは多くあります。

御社が融資可能かどうかにつきましては、個別相談でご相談いただければその場でお答えさせていただきます。
なお、お電話でご相談をいただきましても、ご対応いたしかねますのでご了承ください。

指導先に対し、経営状態を把握して改善を進めて行く上で必要に応じて新たな資金調達先をご案内していますので、融資の紹介だけをして欲しいというご相談はお受けしていません。

これは、私どものコンサルティングの方針に基づき、その場だけの対応策のコンサルティングでだけではなく、根本的に改善改革、成長を実現するためのコンサルティングを行っているからです。

融資の紹介をして欲しいのですが?

指導先に対し、経営状態を把握して改善を進めて行く上で、必要に応じて資金調達先をご案内していますので、融資の紹介だけをして欲しいというご相談はお受けしていません。

これは、私どものコンサルティングの方針に基づき、その場だけの対応策のコンサルティングでだけではなく、根本的に改善改革、成長を実現するためのコンサルティングを行っているからです。

売掛債権担保融資(ABL)申込みついて、取引先との契約書(注文書)に「債権譲渡禁止、契約当事者はあらかじめ相手方の書面による承諾を得ない限り、この契約から生じる権利を第三者に譲渡することはできない」という文面があるとABLは活用できますか?

できません。対象外債権となります。
ABL以外での資金調達を検討する必要があります。

▼他の項目も見てみる

HOME » よくあるご質問 » 融資について