KRBコンサルタンツ株式会社

お気に入りに登録する

セミナーのご案内

経営環境が変わろうとしている今、まだリスケという「守りの経営」を続けていくのか、それとも「攻めの経営」にカジを切るのか 「リスケ脱却2大セミナー 黒字強化戦略とリ・スタート戦略」

開催要項

開催地 大阪
日時 2015年3月11日(水)午後2時~4時
場所 AP品川
講師 椢原 浩一(くにはら こういち)

お申し込みはこちら

講師プロフィール

椢原 浩一

椢原 浩一(くにはら こういち)

  • KRBコンサルタンツ株式会社代表取締役社長
  • 認定事業再生士(CTP)
  • エグゼクティブコンサルタント

過去に、中小企業庁経営支援アドバイザー、中小企業再生支援協議会再生支援アドバイザーを歴任

略歴

1964年大阪府豊中市生まれ。
高校まで兵庫県淡路島の洲本市で育つ。 
近畿大学を卒業後、株式会社キーエンスに近畿大学卒業生としてはじめて入社。
株式会社キーエンスでは、新規事業部門の営業担当者として営業活動に従事。
この間、新卒では初受賞の社長賞や事業部門販売1位など、毎年業績トップクラスの結果を残す。

27歳の時に、大手経営コンサルティング会社、日本エル・シー・エーにて経営コンサルタントの世界に。

その後、キーエンス時代の営業手法を活かして、売上アップのための営業戦略や営業手法の構築、営業活動の生産性の向上など、営業に関するコンサルティングの第一人者として活躍。

33歳のころから、中小企業経営者を対象とした黒字成長のための経営戦略の構築、資金繰りなどの財務体質改善。組織改革活性化のための公平感と納得感の持てる人事評価制度や賃金制度の構築・運用など、中小企業の売上、経営戦略、財務・資金繰り、人事組織という会社を経営する上で最も重要な分野で数多くのコンサルティングを行う。

著書

「別会社を使った究極の事業再生」(幻冬舎)
「1年で黒字を実現する赤字企業再建術」(幻冬舎)
「銀行交渉がうまくいく返済猶予成功術」(幻冬舎)

上記3冊ともアマゾンビジネス書ベストセラー第1位を獲得
以降、長期にわたりベストセラーランキング入り