KRBコンサルタンツ株式会社

お気に入りに登録する

セミナーのご案内

銀行に迷惑をかけずに、事業だけを引き継いで、債務は引き継がない
「組織再編型 事業承継戦略セミナー」

今までは、債務を引き継がずに事業だけを承継する場合、元の会社は私的整理し、新会社に事業だけを引き継がせるという方法が主でした、これでは金融機関にすぐに迷惑をかけてしまいます。

そうではなく、

銀行に迷惑をかけずに、事業だけを引く継ぐ方法。
そして、債務は引き継がない。

このセミナーでは、この考え方と方法についてお話させていただきます。

会社を取り巻く債権者には、金融機関、ノンバンク、仕入先などの取引業者、電気、水道、ガスなどの公的機関があります。他には、税務署や市役所、区役所などの租税債権者。

事業承継を行う際に、事業を続ける上で必要な債権者である仕入業者などの取引業者は承継しなければ事業は続けることができません。租税債務も電気料などの公的費用も支払い、承継する必要があります。

しかし、金融機関の借入債務を全て引き継ぐことで経営が危うくなるのであれば、
積極的に引き継ぐことができません。

現実的に、中小企業経営者が最も頭を抱えている潜在的な問題は、事業承継と借入をどうすればいいかということです。

かといって、第2会社を設立し、そこに事業を移して現会社を私的整理するスキームの場合、金融機関にすぐに迷惑をかけることになってしまいます。

迷惑をかけること自体はビジネスライクに考えると仕方ないと思いますし、これ自体が違法ではありません。が、心情的モラル的にどうかという議論があるのも事実です。

このセミナーでは

現在の会社は事業を続けながら、返済を行い、
(リスケ中の場合はリスケを継続し)銀行には迷惑をかけない

arrow

「将来、事業だけを承継させるために、今、組織再編を行う」

arrow

「組織再編で生まれた会社と今の会社を
グループ会社として経営し、事業は今まで通り続ける」

arrow

「将来、組織再編で生まれた会社だけで事業を続ける」

というスキームと方法についてお話をさせていただきます

セミナーでは、実際の事例を通して、
「組織再編型 事業承継の考え方とスキーム、進め方」を
知ることができ、今後の御社の方向性を明確にすることができます。

  • このセミナーの参加資格は、代表取締役あるいは社長、会長の方のみとさせていただき、12名の限定で開催いたします。

経営コンサルタントおよび中小企業診断士等の士業の方のお申し込み、ご参加はご遠慮ください。

講師プロフィール

椢原 浩一椢原 浩一(くにはら こういち)
KRBコンサルタンツ株式会社代表取締役社長

認定事業再生士(CTP)
エグゼクティブコンサルタント
過去に、中小企業庁経営支援アドバイザー、中小企業再生支援協議会再生支援アドバイザーを歴任

略歴

1964年大阪府豊中市生まれ。
高校まで兵庫県淡路島の洲本市で育つ。
近畿大学を卒業後、株式会社キーエンスに近畿大学卒業生としてはじめて入社。
株式会社キーエンスでは、新規事業部門の営業担当者として営業活動に従事。
この間、新卒では初受賞の社長賞や事業部門販売1位など、毎年業績上位の結果を残す。

27歳の時に、大手経営コンサルティング会社、日本エル・シー・エーにて経営コンサルタントの世界に。

その後、キーエンス時代の営業手法を活かして、売上アップのための営業戦略や営業手法の構築、営業活動の生産性の向上など、営業に関するコンサルティングの第一人者として活躍。

独立後、中小企業経営者を対象とした黒字成長のための経営戦略の構築、資金繰りなどの財務体質改善。組織改革活性化のための公平感と納得感の持てる人事評価制度や賃金制度の構築・運用など、中小企業の売上、経営戦略、財務・資金繰り、人事組織という会社を経営する上で最も重要な分野で数多くのコンサルティングを行う。

2005年 KRBコンサルタンツに改組
個人事業から会社再建、事業再生分野で国内屈指の実績を作り、そのノウハウを黒字メソッドとして、赤字企業の黒字化、経常利益率10%以上の会社を生み出すことにも全力を尽くしている

著書

「別会社を使った究極の事業再生」(幻冬舎)
「1年で黒字を実現する赤字企業再建術」(幻冬舎)
「銀行交渉がうまくいく返済猶予成功術」(幻冬舎)

上記3冊ともアマゾンビジネス書ベストセラー第1位を獲得
以降、長期にわたりベストセラーランキング入り

開催要項

開催地 東京
日時 2015年7月10日(金) 14時~16時まで(受付時間13時30分)
費用

38,000円(税込)

※セミナーの内容がお役に立たなかったという方には全額をご返金いたします。
場所 AP品川(JR品川駅、京急品川駅から徒歩3分)【地図
講師 椢原 浩一(くにはら こういち)
お問い合わせ

KRBコンサルタンツ株式会社
TEL:03-6205-4661

お申し込みはこちら

講師プロフィール

椢原 浩一

椢原 浩一(くにはら こういち)

  • KRBコンサルタンツ株式会社代表取締役社長
  • 認定事業再生士(CTP)
  • エグゼクティブコンサルタント

過去に、中小企業庁経営支援アドバイザー、中小企業再生支援協議会再生支援アドバイザーを歴任

略歴

1964年大阪府豊中市生まれ。
高校まで兵庫県淡路島の洲本市で育つ。 
近畿大学を卒業後、株式会社キーエンスに近畿大学卒業生としてはじめて入社。
株式会社キーエンスでは、新規事業部門の営業担当者として営業活動に従事。
この間、新卒では初受賞の社長賞や事業部門販売1位など、毎年業績トップクラスの結果を残す。

27歳の時に、大手経営コンサルティング会社、日本エル・シー・エーにて経営コンサルタントの世界に。

その後、キーエンス時代の営業手法を活かして、売上アップのための営業戦略や営業手法の構築、営業活動の生産性の向上など、営業に関するコンサルティングの第一人者として活躍。

33歳のころから、中小企業経営者を対象とした黒字成長のための経営戦略の構築、資金繰りなどの財務体質改善。組織改革活性化のための公平感と納得感の持てる人事評価制度や賃金制度の構築・運用など、中小企業の売上、経営戦略、財務・資金繰り、人事組織という会社を経営する上で最も重要な分野で数多くのコンサルティングを行う。

著書

「別会社を使った究極の事業再生」(幻冬舎)
「1年で黒字を実現する赤字企業再建術」(幻冬舎)
「銀行交渉がうまくいく返済猶予成功術」(幻冬舎)

上記3冊ともアマゾンビジネス書ベストセラー第1位を獲得
以降、長期にわたりベストセラーランキング入り