スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 2011年 » 「顧客への解決」を売る

2011.03.03

「顧客への解決」を売る

ある情報誌にこんな体験談が載っていました。

『靴を購入したがどうしても痛かったので、クレームではなくプロとしての解決法をアドバイスしてもらおうと思い、靴店を再び訪れた。最初対応してくれた店員さんにはクレームだと勘違いされ、露骨に嫌な顔をされたが、店長さんは「△△という薬屋さんで、◆◆というパッドを購入してみてはいかがでしょうか?」というアドバイスをくれた。薬屋さんへ行ったところ残念ながら求める商品は無かったが、薬屋さんの店員さんは品番と商品名を書いたメモを渡してくれて、「お役に立てず、申し訳ございません。次は仕入れておくように致します。」と言ってくれた。』

靴店の店長さんと薬屋さんの店員さんは物としての商品は売っていません。しかし、「顧客への解決」という目には見えない商品を売っているのです。

「顧客への解決」を売る=コンサルティング

私もコンサルティング会社の社員として、よりよい「顧客への解決」を提供できるよう、日々精進です!

e

HOME » スタッフブログ » 2011年 » 「顧客への解決」を売る