スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 2011年 » 花火と涙

2011.04.20

花火と涙

今日は神戸も風が冷たく感じます。

まだまだ寒い日もあるようです。

先週の土日に沖縄に行ってきました。

晴天というわけではありませんでしたが、気温25℃でシャツ一枚で過ごせて快適でした。少し風が強かったです

が。

日本で一番早い花火大会を見に行ってきました。

そうです、「琉球海炎祭」です。

今年は夕方から天気が崩れる予報もあり心配しましたが、結局、終わるまで雨は降らず、「雨よ降るな!」と

いう皆の願いが届いたようです。

毎年見に行っていますので、そろそろ感動も薄くなるかと思いきや、去年にも増して感動する花火でした。

子供の時から、花火は何度も見ています。

大人になっても。

でも、花火を見て涙が出てくるのは、この琉球海炎祭だけです。

私だけかなと思うと、意外とそうではなく、見ていると周りの人も何人も涙がこぼれているようでした。

なぜ、花火を見て泣いてしまうのかはわかりません。

決して、悲しいのではないのです。

感動余っての涙としかいえません。

また、この涙の後は、「よし、がんばるぞ!!」と思えるのです。

来年もたぶん開催されると思います。

4月の第2週目の土曜日です。

来年は、今年以上に一人でも多くの人にこの花火と涙を味あわせてあげたいと今から思っています。

kuni

HOME » スタッフブログ » 2011年 » 花火と涙