スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 2011年 » 続けるということ

2011.06.16

続けるということ

「LOHAS」ってご存じですか?

「ロハス」と読みます。
Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、健康と環境、持続可能な
社会生活を心がける生活スタイルのことです。

日本では5~6年前にテレビや雑誌で取り上げられていた言葉ですので、ご記憶の方も多い
と思います。「●ろはす」というミネラルウォーターも販売されていますよね。

私はこのロハスのS、つまり「持続可能」というキーワードが特に大事だと感じています。

福島の原発の問題は日本のみならず世界的に「本当にこのまま大量に電力を消費する社会
の仕組みで良いのか」という議論を巻き起こしています。

今のままだと地球そのものが「持続不可能」になりかねないというわけです。

地球規模の話でなくても、「持続可能」は企業の存続にも置き換えることができます。

企業も一時的に売上を上げたり、資金繰りに困窮しているために借入金の返済猶予をしたりと
いうことでその場はなんとか切り抜けたようでも、根本的な原因が解決していなければ結果的
に「持続不可能」に陥ります。

今の状況を打開して「持続可能」にしていくためには今までとは全く違うスタイルを取り入れな
くてはならないのです。

それがどのようなスタイルなのかは企業によって異なると思いますが、それを見つけることが
できて、取り入れることができたときに「持続可能」な企業になることができると思います。

ただし、全ては変化するので、また新しい状況になれば新しいスタイルを取り入れるというこ
とを繰り返し続けていく必要があります。

やはり「持続可能」にするためには「続けるということ」が何よりも大事なのではないでしょうか。

e

HOME » スタッフブログ » 2011年 » 続けるということ