スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 2012年 » オタク復活

2012.01.18

オタク復活

私はオタクではありません。
大変申し訳ないのすが、
アキバ系と呼ばれている方と一緒にされたくないとも思っています。

「いきなり何のこっちゃい」と思われるかもしれませんが、
実は、先週末、私が潜在オタクであるということが発覚してしまいました。

義理の兄に教えて頂いたある動画が、
私のオタク魂を10数年ぶりに呼び覚まし、
週末、YOU-TUBEの前から離れることができませんでした。

これがその動画です。

まず、私を釘付けにしたのは音楽。
ご存じない方も多いと思いますが、
ロールプレイングの大作ファイナルファンタジーの名曲中の名曲です。
当時のことが思い出されて大興奮でした。

さらに、弾いてる方がmaru氏とおっしゃるのですが、
maru氏のコスチュームと動き。
足を「ふみふみ」しているのが可愛くてたまりません。
赤いソックスも絶妙です。

はやり、人間の趣向というものはなかなか変わらないものですね。

阪神ファンは、子供の頃からずーっと阪神ファンだったり、
子供の頃ミニ四駆で遊んでいた人は、大人になったらラジコンにはまったりします。

昨年、東京でドラゴンクエスト展なるものが開催され大盛況だったり、
お台場にガンダムの等身大プラモデルが出現して、
子供よりも大人のほうがはしゃいでいたりと、
そのことを象徴することが多く見受けられました。

歴史は60年サイクルで繰り返すと言いますが、
個人の中でも流行のサイクルが必ずあるのだと思います。

そう考えると、新規ビジネスを探す視点も、
昔お客様に喜ばれていたことを再度復活させるということもありでしょう。

もちろん、アレンジが多少必要だと思いますが、
昔の価値が今になって見直されるということがあるかもしれません。

R

HOME » スタッフブログ » 2012年 » オタク復活