スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 2013年 » 自分を磨く優先順位のつけ方

2013.07.16

自分を磨く優先順位のつけ方

皆さんの中でも、日常生活の中で多忙を極め、自分自身の描いている人生のビジョンや目標をつい忘れがちになり、気付いたら遠回りをしているという方は多いのではないでしょうか。

やるべきことが多く、「~ねばならない」という責任や、短期的な「~したい」という願望に支配され、長期的な目標から意識が遠のいてしまうことがあると思います。

そうならないために、まず目標達成まで余裕を持った実行プランを練ること。そして、「何が自らの価値を高めるのか」という視点でやるべきことを日々リストアップし、重要なことから先に時間を割いていくべきなのだと思います。

例えば、今週に差し迫った付き合いの飲み会があっても、能力開発のために読書する時間等、緊急性はないが自分の目標を達成させるためにもっと重要なことがあれば、それを疎かにしてまで飲み会には参加しない方が良いという様に考えます。

このように申し上げる私も、自然と楽しいことに流される時もありますが、短期的な願望に長期的な願望をぶつけてセルフコントロールを行い、人生の目標を計画より早く達成できるよう現在励んでおります。

今が苦しくてもその先に見通しが持てれば、人は代償を払うことができます。このような意識を持って、私も改めて、日々精進して参りたいと思います。

川﨑 達典

HOME » スタッフブログ » 2013年 » 自分を磨く優先順位のつけ方