スタッフブログ

HOME » スタッフブログ » 2015年 » 気づき

2015.02.10

気づき

昨日、あるテレビ番組で興味深い内容を拝見しました。
神社とお寺の違いをご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は今まで気にしたことがなかったので新しい発見でした。
初詣や厄払いなどは神社にお参りしますし、お葬式などではお寺にお世話になります。私は「神」と「仏」の存在をとくに別に意識することなくこれまで過ごしてきました。習慣や日常的になっていることでも意味を考えると興味深いと感じました。「神」と「仏」の両方を同じように崇めることができるのは日本人独特であることも知りました。
またお参りといっても八幡宮や、神社や大社などに行きますのが、それぞれにも違いや意味があることを知りました。
日本に育ちながら、日本のことで知らないことがまだまだたくさんあります。

普段から使っている言葉や習慣など当たり前のことを当たり前に過ごさずに、疑問をもって過ごすことで知識の幅を広げる努力をしなければいけないなあと思いました。

また仕事でも当たり前だと思ってそのまま過ごしていることがあると思いますので、取組み姿勢を改めなければいけないとも思いました。

Y

HOME » スタッフブログ » 2015年 » 気づき