一年で黒字を実現する赤字企業再建術|書籍詳細書籍のご案内

一年で黒字を実現する赤字企業再建術

<2011年6月28日発刊>

筆者
椢原浩一
発売元
株式会社幻冬舎メディアコンサルティング
定価
1,200円+税

この書籍では、返済猶予やリスケジュールから抜けだし、継続的に利益を出す黒字企業に生まれ変わるための具体策をお伝えします!これは「指導先企業の1年以内黒字化率97%」という当社の指導実績が基になっています。

本書が、赤字から抜け出せない経営者の方々の発想を転換し、黒字化の一歩を踏み出す一助になることを心から願っています。

「目次」のご紹介

  • はじめに
  • 序章 売上を追いかけると会社をつぶす!?
  • 第1章 なぜ赤字から脱却できないのか
    • 赤字企業は売上アップを最重要目標にしている
    • 運転資金のための借入の繰り返しは危険信号!
    • 赤字企業は「棚卸」をおろそかにしている
    • 税理士の言う通りに決算をしてはいけない
  • 第2章 まずは利益率を上げなさい
    • 「売上-経費=利益」を頭に叩き込め
    • 損益分岐点の高い会社は危機に弱い
    • 固定費を徹底的に削減する
    • 赤字企業の99%は経費の予算実績管理をしていない
    • 「生産性」で黒字化に社員を巻き込め
    • 「貸借対照表(バランスシート=B/S)」を経営判断のベースにせよ
    • 限界利益率を改善する
  • 第3章 売上アップのために独自の強みを確率
    • 価値を生み出す戦略的思考に発想転換せよ
    • USP(unique selling proposition)を確立する
    • 「新規」を取り続けないといけない会社はつぶれる
    • 「リスクリバーサル」で敷居を下げろ
    • 「セールス・ステップ」で成果を高めるしくみをつくれ
    • 「AMTUL(アムツール)の法則」を活用せよ
    • 中小企業に中長期経営計画は必要ない!?
  • 第4章 社員と「ベクトルを共有」し、正しい経営を実践
    • 会社の存在理由を明確にする
    • 価値を生み出すベクトルを共有する
    • 「価値を与える」のが経営者の仕事
  • 終章 10年連続黒字企業を目指せ
    • 経営者は器の水を捨てろ
    • 黒字企業は社員教育を大切にしている
    • 「問題解決型アプローチ」に発想転換せよ
    • 正しい経営が黒字企業をつくる