よくある質問

リスケ中に、個人(取引先)への返済はできますか?

「債権者平等の原則」を基に考えますと、偏頗(へんぱ)弁済となる可能性があります。仕入先からの借入など、取引に影響をする場合などは、金融機関にキチンと説明をした上で返済をするようにしてください。