セミナー詳細

黒字メソッド®公開セミナー 〜2020年 会社に利益とお金を残すために!〜

 

売上を伸ばし、利益を増やし、お金を残す
〝黒字メソッド〟を公開します!

※東京開催は満席となりました。現在はキャンセル待ちをご案内しております。
※大阪開催は満席・受付終了となりました。

 

Amazonベストセラー1位「会社にお金を残す経営の話」のモデル企業は、「売上230%アップ」「経常利益349%増」そして「現預金540%増」という驚異の成果を残し、モデル企業以外においても、10社中9社が大幅利益増、黒字化率91%という結果を残している黒字メソッド。

 

その「黒字メソッド」を、今回初めて公開します。

 

 

会社経営メソッド

会社経営のスタンダードな知識を学んでいる経営者と学んでいない経営者では、
長く会社を経営すればするほどその差は大きく現れている

・成功要因と経営戦略
・顧客の創造の実現
・マーケティングとイノベーションの本質        など

 

 

問題解決メソッド

経営者の役割は意思決定と判断
その正しい意思決定と判断を行うためには、的確に問題点を捉え、解決策を導き出すこと

・問題と問題点の違い
・問題を分解する問題構造
        など

 

 

利益を生み出すメソッド

売上を伸ばしても利益は増えない。売上と利益には何の相関関係もない。

・売上を伸ばしても利益が増えないその理由
・あなたの会社の本当の商品
・限界利益を最大にする顧客構造論と営業確率論    など

 

 

数値を管理するメソッド

意思決定や判断をするには資料が必要だ。
しかし、その資料が間違っていると答えも間違ってしまう。
どのような資料で数値を管理するかで戦略も戦術も変わるのだ。

・毎月の試算表や経営分析は要らない
・使う資料を間違えると会社は経営危機になることもある
・PLは分解せよ
        など

 

 

資金繰りメソッド

今すぐに資金繰りを改善することと一年後の資金繰りを改善する方法は別のモノだ。

・今すぐ資金繰りを改善する方法
・一年後の資金繰りを改善する方法        など

 

 

組織を動かすメソッド

組織を動かすにはモチベーション手法などは必要ない。テクニックや手法で人は動かない。
経営者と社員のベクトルを合わせることこそ、組織を動かし、成果を最高のものにする唯一の方法だ。

・あなたの会社は何のために存在するのか
・あなたの会社は誰のために存在するのか
・利益は何のために使うのか
        など

 

 

人事評価、賃金制度最適化メソッド

よくある評価システムを導入しても何も変わらない。
大事なことはシステムではなく、「何のために」「何を評価し」「それをどう使うのか」だ。

・公平感と納得感
・何のために評価をするのか
・何を評価するのか
・どう評価するのか
・どう使うのか
        など

 

 

事業を承継するメソッド

事業を承継しようと考えたときに多くの経営者は「誰に」を考える。
しかし、その「誰に」よりも重要なことがある。

・何のために、だれのために、事業を残すのか
・M&Aに惑わされない
・保証債務を承継しない
        など

 

 

黒字メソッドは、今までもセミナーなどの場でお話してきましたが、
それはごく一部で、詳しく公開するのは今回が初めてです。

 

しかし、残念ながら黒字メソッドの全てはこのセミナーでは公開しません。というか、公開できません。
黒字メソッドは、黒字メソッド®実践会会員と個別契約先のクライアントのみが全てを知り、学ぶ権利があるからです。

 

それでも、このたびのセミナーでは、黒字メソッド®のエッセンス中のエッセンスである

 

■ 数値管理メソッド    
■ 利益を生み出すメソッド

 

については、是非ご紹介したいと思っています。

 

限られた時間ではありますが、これまでにない中身の濃いセミナーになることは間違いありません。

 

そのセミナーでお話をするメソッドの一部をここでご紹介すると

 

* 売上を伸ばしても利益は増えない
* その売上よりも大事なモノ
* PLは分解せよ
* 限界利益を増やす2つの視点
* 「売上=単価×数量×頻度」の本当の価値と利益を増やすための活用法
* セールスステップと営業確率論

                など

 

利益を伸ばし、お金を残す黒字メソッドを学び、実践するチャンスです。

 

黒字メソッド®公開セミナー参加特典

 

黒字メソッド®公開セミナー参加の方だけに、「黒字メソッド®エッセンスブック」を差し上げます。

 

この「黒字メソッド®エッセンスブック」は、黒字メソッドのエッセンスをまとめた小冊子で、
「会社にお金を残す経営の話」(あさ出版)と一緒に読んで頂くことで、黒字メソッドを
どう実践していけば良いのかについてさらに理解が深まるようになっています。

 

この本を黒字メソッド®公開セミナー参加者には、申込先着順にて、セミナー当日にプレゼントします。

 

なお、このエッセンスブックの数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。
当初の予定数がなくなり次第、エッセンスブックのプレゼントは終了とさせていただきますのでご了承ください。

 

開催要項

過去のセミナー実績の状況

終了しました。

過去のセミナー実績タイトル

黒字メソッド®公開セミナー 〜2020年 会社に利益とお金を残すために!〜

開催日

2020年2月6日(木)

開催日時

大阪 2020年2月 6日(木)13時30分~15時30分
   ※大阪開催は受付終了となりました。

費用

1名 6,000円(税込)

場所

ハービス貸会議室5階

申込資格

経営者、個人事業主、後継者の方
席数がなくなり次第、受付終了とさせていただきますのでご了承ください。

講師

代表取締役社長 椢原 浩一(くにはら こういち)

講師プロフィール

椢原 浩一(くにはら こういち)

  • KRBコンサルタンツ株式会社代表取締役社長
  • 認定事業再生士(CTP)
  • エグゼクティブコンサルタント

過去に、中小企業庁経営支援アドバイザー、中小企業再生支援協議会再生支援アドバイザーを歴任

略歴

1964年大阪府豊中市生まれ。
高校まで兵庫県淡路島の洲本市で育つ。
近畿大学を卒業後、株式会社キーエンスに近畿大学卒業生としてはじめて入社。
株式会社キーエンスでは、新規事業部門の営業担当者として営業活動に従事。
この間、毎年業績トップクラスの結果を残す。

27歳の時に、大手経営コンサルティング会社、日本エル・シー・エーにて経営コンサルタントに。

その後、キーエンス時代の営業手法を活かして、売上アップのための営業戦略や営業手法の構築、営業活動の生産性の向上など、営業に関するコンサルティングの第一人者として活躍。

33歳のころから、中小企業経営者を対象として、経営戦略の構築、黒字化、資金繰り改善、資金調達支援や財務改善など、総合的俯瞰的なコンサルティングを開始。公平感と納得感の持てる人事評価制度や賃金制度の構築・運用など、中小企業の売上、経営戦略、財務・資金繰り、人事組織という会社を経営する上で最も重要な分野で数多くのコンサルティングを行う。

2003年 中小企業庁経営支援アドバイザーに就任。
2003年 売上アップのコンサルティングを行ってきた指導先が借入過大、返済困窮により民事
再生を申立て、翌年債権者である金融機関の支援協力を得られずに破産。
その後この会社は、今まで全く経営に関与していない、経営者と反目していた親族の
ものとなる。
これは、再生プロセスの中で行われた合法的乗っ取りともいえるもので、この結果、
この経営者の家族は自宅の売却を余儀なくされ、全ての資産をなくしてしまう。
中小企業経営者に降りかかった悲惨な事態を目の当たりにし、売上アップや経営戦略
だけでなく、中小企業の経営者や従業員を倒産や破綻から救うことこそ経営コンサル
タントの本来の使命であると考え、再建、再生について研究を行い、会社再建、再生の
第一人者として活動中。
2005年4月 個人コンサルタント事務所を「KRBコンサルタンツ株式会社」として法人化。
2006年 本社を現在の神戸市東灘区の東神戸センタービルに移転。
2012年 丸の内に東京オフィスを設置。現在は中央区銀座。
特定の専門分野を得意とするいわゆる専門家と呼ばれる域を超え、「経営」は当然のこととして、「財務」「戦略」「金融」「法律」の分野に関し、豊富な知識と経験を持つ数少ない経営コンサルタント。
「安心と成長」をテーマに、黒字化や会社再建、事業再生、事業承継など、実践的コンサルティングを行っている。
企業に対する個別コンサルティングに加え、黒字メソッド実践会をスタート。
1社でも多くの会社が黒字になり、利益を増やし、お金を増やすことを目指して、会員に黒字メソッドを公開し、指導中。
指導実績(2019年1月1日現在)
指導先数 991社
相談件数 3537件

著書

【新刊】「会社にお金を残す経営の話」(あさ出版)
「別会社を使った究極の事業再生」(幻冬舎)
「1年で黒字を実現する赤字企業再建術」(幻冬舎)
「銀行交渉がうまくいく返済猶予成功術」(幻冬舎)

           

上記4冊ともアマゾンビジネス書ベストセラー第1位を獲得
以降、長期にわたりベストセラーランキング入り

セミナー実績一覧へ